肝臓病の改善には新陳代謝を促すアルカリイオン水と氷結水

肝臓は、代謝、排出、解毒、体液の恒常性の維持、アルコール分解などを行ってくれる多機能な臓器です。
肝臓病になると、新陳代謝や、有害物質や老廃物の排泄力が低下してしまいます。

しかし、一部に損傷が起こったとしても、症状が表に出てこないため自覚症状がないので気づきにくいのです。
自覚症状が出た頃には、非常に悪化しているケースが少なくありません。

肝臓病の改善、予防には、新陳代謝を促し、有害物質や老廃物の排泄にも役立つアルカリイオン水です。

また、氷結水(「美しい肌がよみがえる三種類の水」参照)といった生物を活性化する作用がある水もお勧めです。