ノニル酸バニリルアミド

配合目的:毛根刺激剤

毒性:アレルギーを起こす。動物実験において、成長遅延、心筋、肝臓、腎臓、肺、膵臓、胃の障害を起こす。